お困りのお客様は

カツラ修理について、当店では他社製品でも、修理を受けたわまります。分け目取り替え、白髪の増毛、裏布取り換えなど、値段は最高でも1万~3万5千円です。そして予備のない方は、簡単であればその場で直すことも可能です。またパーマのかけ直し、毛染めはその場で行います。

こんなお客様がいました 

当店で一番多いケースは、大手で製品を買って、あまり気に入らないというお客様がとても多く見受けられます。十分な打ち合わせがなされていないのか、強引に売りつけられたのか、わかりませんが、あとは値段のことに納得していないようです。それはあまりにも高すぎるためだと思います。良い製品でも絶対に、良くできるはずです。私は、前のメーカーより、良くなければ、お金はもらうつもりはありません、多少自信があるつもりなのですから、それと何より、お客様の納得に、全神経を使うからです。

テープ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カツラを定着させるために使用します。両面の粘着により、接着します。900円

トップピース 2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この製品は、ごく一般的な分け目スタイルで、大半の方が好むスタイルになります、年代により多少の白髪を入れることにより、より自然なイメージになると思います。

トップピース 3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この製品は、分け目の気になる方が好むスタイルで、ロンポアンスタイルといい、自然な流れのある商品です。このスタイルが一番生え際、目立ちにくいと思います、あとウエーブをかけることにより、もっと自然さを強調してもよいでしょう。

ピン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワンタッチストッパーといいましてより簡単にカツラを装着することができ、とても便利だと思います、900円。

人工毛 のカツラ

ph_wigstyle4

この髪の毛は180度耐熱人工毛を使用しています。
人工毛の特色として、手入れがとても簡単、色褪せもありません。また、とても軽くできるため、最近では、愛用者が増えてきました。

人毛 のカツラ

ph_wigstyle2 ph_wigstyle1

ネットを多く使っているために、とても丈夫で長持ちします。通風性にも優れており、暑さをしのぎます。
ネットも荒い方で、16ミリのネットも使用可能です。耐用年数は3~5年ぐらいです。
取付け方法は、テープ・接着剤・ピン等、いろいろございます。

人毛のカツラはとてもナチュラルに仕上がります。ご自分でドライヤーセットを楽しめる商品です。